2007年08月17日

遺産分割協議

「相続登記のほとんどは遺産分割協議がなされています」

遺言書がない場合、相続人の間の話し合い(遺産分割協議)による相続登記をします。相続人間に争いがなければ、最も簡単に相続人を確定する方法の一つです。

遺産分割協議は相続人全員一致で相続分を決定することにより成立します。一部の相続人間で遺産分割協議をしても遺産分割は成立しません。遺産分割協議が成立したところで遺産分割協議書を作成することになります。

報酬 遺産分割協議書作成  1通 5250円〜 

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13208526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)